敵か味方か?!新キャスト発表 !福山雅治 後輩の為に一肌脱いだ!

2014年7月28日(月)

news0728.jpg

新たに本作への参加が発表されたのは、主演・佐藤健にとって、「龍馬伝」以来2度目の共演となる福山雅治!

昨年公開した主演映画『そして父になる』では初の父親役という新境地に挑み、俳優として国内外で高い評価を受けた彼が、次に選んだ本作は、これまでにない激しいアクションシーンにも初挑戦し、大河ドラマ「龍馬伝」の大友啓史監督と再びタッグを組んだ。また、事務所の後輩でもある佐藤健の代表作となった『るろうに剣心』への出演が、自身初のコミック原作の実写映画への出演となり、まさに後輩のために一肌脱いだ意欲作と言える。
しかしながら、その役柄、役名は今だ謎に包まれたまま。全国で実施された試写会でもエンドロールに名前がクレジットされておらず、ネットでは話題になっていた。
長い髪に着物姿、果たして緋村剣心の敵なのか味方なのかは明らかではないが、剣心と深い関わりがあり、物語の鍵を握っていることがうかがえる。

★福山雅治コメント

大友監督とは「龍馬伝」以来3年振りになるのですが、作品としてさらなる高みを目指し、深く進化している撮影現場に感動しました。
今回激しいアクションシーンを体験させていただき、剣の一振りにもそれぞれの個性があり、そのアクションに「役も人間も滲み出るものだ」ということを改めて教えていただきました。そしてそこで出会った剣心は、とても強く美しかったです。

★佐藤健コメント

以前、福山さんのラジオに呼んで頂き共演した時に「続編あるならぜひ出て下さい」と話したことがあって、今回本当に実現して、口だけじゃない先輩の男気を感じました。「龍馬伝」ぶりの共演でしたが、アクションシーンも多く、激しいことをやりましたので完成した映画を見るのが楽しみです。早く皆さんにも見てほしいです。

大友啓史監督 コメント

・キャスティング理由について
脚本執筆時から、この役を演じることのできる人は福山さん以外にはいない、そう感じていました。その懐の深さと、剣心の前に大きな壁となって立ち塞がる残酷なまでの強さと優しさと。そして、有無を言わせぬ存在感とー。
以蔵と龍馬を演じた二人が、時空を超えて、新時代の存亡をかけて剣を手に対峙する!
佐藤健と福山雅治、両者のぶつかり合いが、いったいどんな熱を、どんな物語を産み出すのか。
その想像を超えた可能性こそが、僕にとってのキャスティングの大きな理由です。

・撮影現場での様子について
俳優としてカンヌなどの大舞台を経て、より演技への渇望が深まったように思います。アクションシーンは、何度も練習に足を運んでくれました。ダイナミックな立ち回りも、そして鬼気迫る演技も福山雅治さんならではの「大きさ」が際立つシーンがたくさん撮れていると思います。
「龍馬伝」以来の現場での再会は、至福に満ちた贅沢な時間でした。るろうに剣心シリーズの「伝説の最期」を飾るにふさわしい魅力的なシーンの数々をぜひご期待ください。

『佐藤健のオールナイトニッポンGOLD~映画「るろうに剣心」SP~』放送決定!

2014年7月25日(金)

佐藤健さんが人生3度目となる"オールナイトニッポン"のパーソナリティに挑戦し、『佐藤健のオールナイトニッポンGOLD~映画「るろうに剣心」SP~』は8月8日(金)午後10時から全国18局ネットでオンエアされることが決定!

前作の公開前となる、2012年8月に人生で初めてとなるラジオパーソナリティに挑戦した佐藤さん。
番組終了後には本人も「こんなにしゃべったのは、生まれて初めてかもしれない(笑)」と語るほどで普段はあまり聴く事のできない"素のトーク"が評判を呼びました。

 前作の映画『るろうに剣心』大ヒットを受けて、今回も"縁起がいい"『オールナイトニッポン』のパーソナリティに挑戦!
今回も大友啓史監督に加え、武井咲、藤原竜也、伊勢谷友介、神木隆之介、と豪華メンバーも出演し、撮影時のエピソードや、今だから話す事ができるトークに華を咲かします!
さらに、前作に続いて主題歌を担当しONE OK ROCKのボーカル、Takaさんも出演!
佐藤さんとは公私ともに交流があり、ラジオでの対談は初めてになります。

【佐藤健さんコメント】
「オールナイトニッポンをやらせて頂くのはありがたいことに今回で3回目になります。まだまだ慣れませんが、豪華なゲストの方々とも来てくださるので、共に"るろうに剣心"の現場を乗り越えた仲間たちとの会話をお楽しみ頂ければと思います。」

■ 番組名 ニッポン放送『佐藤健のオールナイトニッポンGOLD~映画「るろうに剣心」SP~』
■ 放送日時 2014年8月8日(金) 午後10時~午後11時30分
■ パーソナリティ 佐藤健
■ ゲスト 大友啓史監督、武井咲、伊勢谷友介、神木隆之介、藤原竜也、Taka(ONE OK ROCK)
■ 放送局 ニッポン放送をキーステーションに全国18局ネット 
ニッポン放送/STVラジオ、青森放送、IBC岩手放送、東北放送、山形放送、 茨城放送、信越放送、山梨放送、北陸放送、福井放送、東海ラジオ、和歌山放送、山口放送、九州朝日放送、長崎放送、大分放送、宮崎放送
■ メールアドレス takeru@allnightnippon.com

4500人が熱狂!ジャパンプレミア開催!!

2014年7月24日(木)

news0723.jpg公開目前の7/23(水)、再び豪華キャストが集結しジャパンプレミアが開催されました!

約4500人の超満員の会場に主演の佐藤健さんをはじめとする、キャストが登場し、あっという間に興奮気味のファンたちに囲まれました。舞台に登壇した佐藤さんは「みんな激しすぎでしょ!」と突っ込みながらも、「撮影もハードな現場だったんですけど撮影が終わってもまさかこんなハードな思いをするなんて思っても見なかったです(笑)。息も乱れちゃって、服も乱れちゃって・・・でも嬉しいです!」とニッコリ。続けて、もともと原作が好きだったと明かし「僕にとってものすごい思い入れの強い作品になりました。キャスト、スタッフの心がこもった作品です。原作ファン代表としてこの『るろうに剣心』を愛している人々の思い、原作の魂を汲んで実写化させていただいたつもりです。ファンの方に納得してもらえる作品になっていると思います」と感無量の面持ちで作品のお披露目を喜びました。

本作で神谷薫役を演じた武井咲さんは「続編があるということは前作にとても愛情を注いでくれたからこうして今この場に立っていると実感しています。期待している方々の期待に答えられる映画だと思いますので是非今日は映画を楽しんでください」と本作の完成度の高さに太鼓判を押し、「今回は薫も戦う。今までは道場をひとりでやってきた子なのに戦いに挑むんです。そのアクションシーンが剣心に対する愛情だと思いながら(演技)しました」と、演技について明かしました。

剣心の最大の敵・志々雄真実を演じた藤原竜也さんは「クソ熱いスーツを着て大変だった」と苦労を明かすも、「もう全員暴れている映画です。本当に健くん中心にかっこいいです。楽しんでやらせていただきました」と笑顔で、撮影を振り返りました。

 四乃森蒼紫役を演じた伊勢谷友介さんは69才の田中泯さん演じる翁との死闘を繰り広げているが、「いい年してこんなに燃えてできる映画はない」とコメントし、「(田中泯さんは)僕が大学時代から尊敬している舞踏家なんです。いい年してもっといい年した人と戦っている。僕は38才です(笑)」と笑いを誘いました。

 前作から続き、相楽左之助役を演じた青木崇高さんは、「ハードルを大いに高くして見てもらっていい。本作は度肝を抜きます!」と本作の出来に太鼓判。

 瀬田宗次郎役を演じた神木隆之介さんは、「本当に自信を持って素晴らしい作品だという作品なので皆さんに見てもらえるのが本当に嬉しい。最近は熱中症を気をつける季節だけど、この夏は剣心でもっと熱くなってください!宗次郎のポイントは笑顔。笑顔が劇中で誰に向かったのかによって違う。それぞれに向けた笑顔の意味合いを観て欲しい」と、自身の演じる瀬田宗次郎の見所ポイントを明かしました。

 巻町操役を演じた土屋太鳳さんは、「おととしの夏に実写一作目を映画館で見てこんなすごい映画が日本にあるんだということと、なんで私がこの映画に出られないんだろうという悔しい思いで上映が終わっても席から立てなかったんです。オーディションを受け、操ちゃんをいざ操ちゃんを演じるとすごく大きくて私にふさわしいかどうか不安で、監督はじめスタッフの方々に支えてもらって演じることが出来ました。生まれ変わっても操ちゃんを演じたい」と、自身の役への並々ならぬ思いを語りました。
そして、激しいアクションを披露している土屋は"劇中でこの人にはかなわない!と思った人物"について問われると、「それぞれの役が人生を背負っていて一人に決めるのが難しい」と悩んだ末、「やっぱり剣心だと思います。髪の毛の毛先から動いたあとの空気も剣心だったので心配になりました。後ろ姿もすごくて・・・是非ご覧下さい」と、佐藤健さん演じる剣心を大絶賛。

 駒形由美役を演じた高橋メアリージュンさんは藤原さんとのシーンが多く、「"志々雄の姿"を見て怖くないか」とよく聞かれるのだが「もともと志々雄ファンでとってもかっこよかったです。クランクアップしたあと志々雄ロスというか包帯ロスとなりました(笑)」と一風変わったロスになっていたことを告白。

前作から出演し、本作では剣心とともに戦う道を選ぶ斎藤一役を演じる江口洋介さん「一作目では漫画原作ということで自分はその役にふさわしいかどうか考えながらやっていたと思うんですが今回は続編。僕も2本だった前髪を3本に増やして変えていった。そういう新しい変わった部分が集結して続編ができたんじゃないかな」と、パワーアップした本作の秘密を教えてくれました。

本作でメガホンをとった大友監督は「まだ『伝説の最期編』の編集をしているので、まだ現場の気持ち。2本合わせてひとつの作品になっています。今日はまずこちらを見ていただかないとつながりません。まだ編集中なので、きょうは皆様に力づけて欲しい。見終わったあとみなさんの大きなリアクションを下さい」と、呼びかけていました。
news0723_2.jpg
最後に、撮影地となった熊本のゆるキャラ・くまモンも駆けつけ、剣心の逆刃刀を手にしたくまモンが"抜刀術"のまねも披露したが刀を納められず、佐藤さんが手伝う一幕もありました。

●最後に一言

佐藤さん:まっさらな気持ちで見てもらいたいですが、今日はこんなに大勢の人に集まっていただいてこんな機会滅多にないし、こういった場に集まってくださった皆様は、この映画を一段階深く理解しようとしてくださっていると感じて話させていただきます。壮絶なアクションと言われていますが、誰も死なずに最後まで出来て良かった。最後までたどり着くことができないんじゃないかと思いながら、撮影をしていた。大きなケガなどの恐怖もあり、役者生命をかけてやったといってもおおげさではない。ともに戦ってくださった皆様に感謝します。こんな経験をさせていただいて、すべての方に感謝します。今日から(本作は)みなさんのものです。今日からどうぞよろしくお願いいたします。

iTunes で8分もの特別映像独占配信!

2014年7月23日(水)

iTunespicture.jpg
iTunesにて『るろうに剣心 京都大火編/伝説の最期編』の魅力を8分に凝縮した特別映像を配信中です!
主題歌「MightyLong Fall」も先行配信中!
その他、前作『るろうに剣心』やオリジナル・サウンドトラック、原作漫画などの関連商品も発売しています!
映画の予習・復習にぜひご覧ください!

▼特別ページはこちら

最狂のポップコーン、あらわる。剣心Ver.くまモンのポップコーンカップで販売するモン!

2014年7月18日(金)

TW0718.jpg
公開を記念して、撮影のロケ地ともなった熊本県のゆるキャラ・くまモンとの弾けるコラボレーションとして全国のイオンシネマと109シネマズにてポップコーンを剣心Ver.くまモンのポップコーンカップにて販売が決定いたしました(8/1~売り切れ次第終了)!

今回のコラボレーションは、くまモンファンには堪らない、本作の剣心をイメージした頬に十字傷を負い、赤い着物を着こなしたくまモン剣心の姿がパッケージに登場!
さらに、ポップコーンのパッケージに登場しているくまモン剣心の背景は『るろうに剣心 京都大火編/伝説の最期編』のロケ地ともなった熊本県山鹿市の八千代座、宇城市の旧三角裁判所「法の館」、荒尾市の万田坑となっており、熊本の見所ポイントが凝縮。さらには、くまモンによる名所の紹介付きとなっています。

この夢のコラボを記念して、イオンシネマと109シネマズの劇場でコラボCMも流れる予定です。
(8/1~イオンシネマ、7/19~109シネマズ)
あなたも劇場で剣心Ver.くまモンのポップコーンを食べながら、映画のロケ地・熊本に思いを馳せてみてはいかがですか。

©2013 Warner Entertainment Japan Inc.